寅さんサミット2019は終了いたしました。ご来場、ありがとうございました。

参加地域一覧

  • 岡山県高梁市

    ゆべし
    吹屋ふるさと村

    地域のご紹介 高梁市は岡山県の中西部に位置し、県下三大河川の一つ、高梁川が中央部を南北に貫流し、その両側に吉備高原が東西に広がっています。この地域は、古来「備中の国」として中核を占め、近世では松山藩を中心に、近代以降では政治、経済、教育の中心地として栄え、今日に至っています。

    おすすめの一品:ゆべし 高梁市の特産である柚子を餅米に練り込んで作るお菓子。柚子の香りが豊かでほどよく甘く、お茶請けとして重宝されています。

    その他の販売品 高梁紅茶、雲海ピオーネ、吹屋の紅だるま 等

    自治体のWEBサイト 高梁市公式ホームページ

    第8作「寅次郎恋歌」
    その他:第32作
  • 東京都新島村

    赤イカ一夜干し
    式根島

    地域のご紹介 式根島は、映画『男はつらいよ柴又より愛を込めて』の主要撮影地であり、地鉈温泉や足付温泉などが撮影に使われました。周囲12キロの小さな島ですが、温泉をはじめ日本の海水浴場88選にも選ばれた泊海水浴場や新東京百景にも選ばれた神引展望台など、魅力あふれる島です。

    おすすめの一品:赤イカ一夜干し 式根島特産の赤いかを一夜干しにして真空パックにしました。日本酒との相性抜群です。

    その他の販売品 たたき汁、タカベ、アジ、トビウオの開き 等

    自治体のWEBサイト 新島村ホームページ

    第36作「柴又より愛をこめて」
  • 福岡県朝倉市

    コスモスドレッシング
    秋月原風景

    地域のご紹介 ロケ地となった「秋月」は、「筑前の小京都」と呼ばれ、秋月氏、黒田氏の栄華がひっそりと眠る城下町です。城下町が今でもほぼ現存しているこの地域は、重要伝統的建造物群保存地区の選定を受け、春は桜、秋は紅葉、2月には「古都・秋月ひなめぐり」をお楽しみいただけます。

    おすすめの一品:コスモスドレッシング 朝倉市の花であるコスモスの花を利用した、色鮮やかなドレッシングです。ヒット商品となりました。

    その他の販売品 筑前朝倉蒸し雑煮、秋月葛、葛そば・葛うどん、ハチミツ、柿 等

    自治体のWEBサイト 朝倉市ホームページ

    第28作「寅次郎紙風船」
  • 千葉県松戸市

    矢切ねぎコロッケ
    矢切の渡しとスカイツリー

    地域のご紹介 松戸市矢切地区は、映画の中で寅さんが何度も乗船している「矢切の渡し」の歴史を江戸時代から今も引き継ぎ、昔ながらの手漕ぎの和舟で現在も多くの観光客が往来しています。この矢切の渡しと柴又帝釈天界隈は環境省の「日本の音風景100選」に選定されています。

    おすすめの一品:矢切ねぎコロッケ 地元特産の矢切ねぎを使用したコロッケ。2016年度のコロッケフェスティバルで、第4位となった逸品。

    その他の販売品 矢切ねぎ、和菓子 等

    自治体のWEBサイト 松戸市ホームページ

    第1作ほか
  • 山梨県甲府市

    レーズンサンド
    千代田湖

    地域のご紹介 甲府市の帯那地域は、標高500m~700mの地帯に形成され、棚田や千代田湖を見下ろす眺望など、素晴らしい景観を誇っている地域です。また、帯那地域では菜の花鑑賞会やじゃがいも収穫祭、棚田を活用した企業農園の誘致など、自然を活かした取組みを行っています。

    おすすめの一品:レーズンサンド 甲府市産の黒葡萄と市内老舗ワイナリーのワインを合わせたジャムは絶品。季節問わず葡萄の美味しさを楽しむことができる逸品です。

    その他の販売品 桔梗信玄餅、黒玉、ほうとう

    自治体のWEBサイト 甲府市公式ホームページ

    第10作「寅次郎夢枕」
  • 佐賀県小城市

    佐賀海苔(有明海苔)
    須賀神社

    地域のご紹介 北は天山、南は有明海と、豊かな自然に囲まれた風情溢れるまち「小城市」。第42作のエンディングでは、寅さんが啖呵売をする場面で、1316年に建立された小城市の須賀神社が舞台となり、今でも撮影当時のまま残っています。須賀神社の153段の石段を上がると、そこから見えるまちの風景は絶景です。

    おすすめの一品:佐賀海苔(有明海苔) 小城市は有明海に面し海苔の栽培が盛んで、佐賀県は海苔の生産量日本一です。江戸前寿司にもよく使われています。

    その他の販売品 小城羊羹(昔羊羹)、丸ぼうろ 等

    自治体のWEBサイト 小城市役所ホームページ

    第42作「ぼくの伯父さん」
  • 三重県菰野町

    マコモタケ
    湯の山温泉街

    地域のご紹介 三重県菰野町は、開湯1,300年を迎えた湯の山温泉のある町で、県内最大の都市、四日市市に隣接しています。町の4割近くは鈴鹿国定公園に指定されており、御在所岳(1,212m)、鎌ヶ岳(1,161m)など、どれも男性的な山容です。一方で、三滝川、朝明川の二つの河川がつくる平野部はゆるやかな丘陵地と扇状地をつくり、ゆったりとした田園風景を演出しています。

    おすすめの一品:マコモタケ 町名の由来となったイネ科の植物。美容、健康にも良いとされ、シャキシャキした食感でどんな料理にも良く合います。

    その他の販売品 湯の山温泉湯の花せんべい寅さん缶、ご当地手ぬぐい、写真集、こもしかグッズ 等

    自治体のWEBサイト 菰野町公式サイト

    第3作「フーテンの寅」
  • 福島県会津若松市

    あかべこと起き上がり小法師
    会津磐梯山と猪苗代

    地域のご紹介 会津若松市は、福島県の西部に位置し、民謡でも有名な「会津磐梯山」や「猪苗代湖」など自然景観に恵まれたまちです。また、その歴史は古く、幕末には戊辰戦争の舞台となり、その時、1ヵ月に及ぶ籠城戦に耐えた鶴ヶ城は、昭和40年に再建され、市のシンボルとしても愛されています。

    おすすめの一品:あかべこと起き上がり小法師 起源は平安時代にまで遡ると言われている会津の伝統的な張り子玩具。べこは会津弁で牛のことです。

    その他の販売品 会津清酒 等

    自治体のWEBサイト 会津若松市ホームページ

    第36作「柴又より愛をこめて」
  • 鳥取県鳥取市

    二十世紀梨カレー
    鳥取しゃんしゃん祭

    地域のご紹介 鳥取市は、日本最大級を誇る鳥取砂丘を有しており、中国山脈から流れ出た千代川と風が運ぶ砂を10万年の歳月の中で積み上げた砂の丘です。四季折々の姿を見せる鳥取砂丘では年間約130万人の人々を魅了しています。また、今年で第55回目を迎える鳥取しゃんしゃん祭では、4千人を超える踊り子たちが華やかな傘を手に一斉に踊る姿は見ごたえがあります。

    おすすめの一品:二十世紀梨カレー 梨づくり百年以上の農家の梨が50%以上入っています。フルーティーで大人はもちろん、子どもでも食べやすい一品です。

    その他の販売品 二十世紀梨の輪切りにした形のゼリー、ちゅるんと濃厚な梨ゼリー 等

    自治体のWEBサイト 鳥取市公式ウェブサイト

    第44作「寅次郎の告白」
  • 静岡県焼津市

    黒はんぺん
    焼津港のマグロツリー

    地域のご紹介 焼津市は、遠洋漁業の基地として主にカツオ・マグロが水揚げされる焼津港と、近海・沿岸のアジ・サバなどが水揚げされる小川港、しらすや駿河湾でしか漁獲できない桜えびが水揚げされる大井川港があり、全国有数の水揚数量と水揚金額を誇る「さかなのまち」として広く知られています。また、かつお節や黒はんぺん等の水産加工品製造も盛んです。

    おすすめの一品:黒はんぺん いわしやサバを主原料に魚をまるごとすり潰しているので、栄養たっぷりで魚本来の風味を楽しめます。

    その他の販売品 しらす、桜えび、さつま揚げ、手火山造りかつお節 等

    自治体のWEBサイト 焼津市ホームページ

    第28作「寅次郎紙風船」
  • 宮城県栗原市

    水鳥しいたけ
    栗駒山の紅葉

    地域のご紹介 栗原市は、県内最大の面積を有する田園観光都市であり、西部にそびえる栗駒山は花の百名山、日本一の紅葉とも言われ、世界谷地等が特別保護区に指定されています。さらに平成27年9月、日本ジオパークに認定され、栗駒山麓ジオパークは栗原市内全域で個性豊かな展開をしています。

    おすすめの一品:水鳥しいたけ オリーブオイルで炒めた肉厚のしいたけは、口にいれると極上のうま味が広がります。

    その他の販売品 くりでんグッズ 等

    自治体のWEBサイト 栗原市公式ウェブサイト

    第41作「寅次郎心の旅路」
  • 宮崎県日南市

    宮崎地頭鶏網焼き
    サンメッセ日南

    地域のご紹介 日本三大運河のひとつ「堀川運河」。第45作は、この堀川運河周辺が舞台となりました。堀川運河は、地元の名産である飫肥(おび)杉を山から切り出し、油津港に運ぶために作られたものであり、1903年に架けられた石造アーチ橋の堀川橋は国登録有形文化財になっています。

    おすすめの一品:宮崎地頭鶏網焼き 肉質の弾力とジュワーっとくるうまみと歯ごたえが十分すぎる地鶏です。その場で炭火焼きをしますので、ぜひお楽しみください。

    その他の販売品 日南レモンを使ったレモネード、日南焼酎

    自治体のWEBサイト 日南市ホームページ

    第45作「寅次郎の青春」
  • 兵庫県たつの市

    手延素麺「揖保乃糸」
    浦川周辺

    地域のご紹介 龍野は、第17作の舞台で『男はつらいよ寅次郎夕焼け小焼け』にあるとおり、童謡「赤とんぼ」の作詩者「三木露風」生誕の地であるほか、今もなお昔の風情漂う城下町としても有名です。寅さんが宴会をした旅館では、撮影時に芸者「ぼたん」が使用した着物等も展示されています。

    おすすめの一品:手延素麺「揖保乃糸」 良質な小麦、揖保川の清流、赤穂の塩を原料とし、伝統の製法で職人が作り上げた逸品です。

    その他の販売品 淡口醤油 等

    自治体のWEBサイト たつの市ホームページ

    第17作「寅次郎夕焼け小焼け」
  • 岡山県津山市

    干し肉
    美作滝尾駅

    地域のご紹介 津山市は、第48作『寅次郎紅の花』に出てくる美作滝尾駅のような木造駅舎など昔ながらの佇まいを残すJR因美線で、毎年春と秋にスローライフ列車を運行しています。また、日本で2番目の規模を誇る扇形機関車庫を核とした「津山まなびの鉄道館」を活用するなど、鉄道遺産による観光まちづくりに取り組んでいます。

    おすすめの一品:干し肉 牛肉を干して旨味を凝縮させたもので、昔は保存食として重宝されていました。軽く炙って、お好みで、醤油・マヨネーズ・一味等をつけて食べると絶品!! お酒の肴にもぴったりです。

    その他の販売品 津山まなびの鉄道館パタパタメモ帳 他

    自治体のWEBサイト 津山市公式サイト

    第48作「寅次郎紅の花」
  • 秋田県鹿角市

    鹿角が発祥の地
    きりたんぽ鍋
    八幡平アスピーテライン
    雪の回廊

    地域のご紹介 鹿角市は、十和田八幡平国立公園の雄大な自然や食、祭りなどを四季折々の気候とともに楽しむことができるまち。初夏の八幡平は色とりどりの高山植物が咲き誇り遊歩道から気軽に楽しむことができるほか、秋は色鮮やかな紅葉が山々を包み、素晴らしい景色が一面に広がります。

    おすすめの一品:鹿角が発祥の地 きりたんぽ鍋 新米のあきたこまちで作ったきりたんぽ。 スープは比内地鶏のダシがきいています。

    その他の販売品 みそつけたんぽ、りんごジュース、漬物、山菜水煮 等

    自治体のWEBサイト 鹿角市ホームページ

    第35作「寅次郎恋愛塾」
  • 茨城県常総市

    とり専科やまぶ
    【常総からあげ】
    坂野家住宅

    地域のご紹介 常総市は鬼怒川や小貝川の豊かな水に恵まれ、お米を使った名産品が多く、お団子や清酒などが有名です。また、豊かな自然以外にも、国指定重要文化財「坂野家住宅」など、多くの歴史的建造物があります。そうした自然、昭和の風情があるまち並みは今もロケ地として活用されています。

    おすすめの一品:とり専科やまぶ【常総からあげ】 新鮮な鶏肉を自慢の味付けと仕込み方法で仕上げた柔らかくジューシーなからあげです。

    その他の販売品 常総ハーブソーセージ 等

    自治体のWEBサイト 常総市ホームページ

    第39作「寅次郎物語」
  • 長野県小諸市

    白土ばれいしょ
    旧脇本陣

    地域のご紹介 小諸市は雄大な浅間山の南斜面に広がり、市の中央部を千曲川が流れる情緒豊かな自然あふれる高原都市です。その歴史は古く、数多くの縄文・弥生時代の遺跡が発掘されています。また江戸時代、北国街道小諸宿の脇本陣だった建物をリノベーションし、歴史や文化を感じることのできる宿泊施設として活用しています。

    おすすめの一品:白土ばれいしょ 小諸特産の白土ばれいしょは、肌が白く、ホクホクとした食感で強い甘みが特徴のじゃが芋です。

    その他の販売品 りんご、小諸産鹿肉ジャーキー(ペットフード) 等

    自治体のWEBサイト 小諸市オフィシャルサイト

    第40作「寅次郎サラダ記念日」
  • 茨城県つくば市

    つくバーガー
    筑波山

    地域のご紹介 つくば市は、世界的な科学技術拠点都市である一方で、「西の富士、東の筑波」と並び称されてきた筑波山に代表される豊かな自然と共生する街です。2016年には、万葉の時代から人々に愛される筑波山を含む地域が日本ジオパークに認定されています。

    おすすめの一品:つくバーガー 茨城県産ローズポークを使用し桜の薪で燻製した手造りソーセージを地元パンで焼き上げたバンズで挟んでいます。

    その他の販売品 カステラ焼き、ふうせんあられ、牛串 等

    自治体のWEBサイト つくば市公式ウェブサイト

    第34作「寅次郎真実一路」
  • オーストリア共和国ウィーン市

    エーデルワイスのアクセサリー
    © Österreich Werbung / Dietmar Denger
    ぶどう畑

    地域のご紹介 ウィーン市は首都でありながら、市内にワイン用のブドウ畑を700ヘクタールも有するほど自然が豊かである一方で、ハプスブルク帝国時代の建築物を保護し、昔ながらの美しい景観を維持しています。そのため、「世界生活環境調査」では、10年連続第一位に選ばれています。

    おすすめの一品:エーデルワイスのアクセサリー オーストリアを象徴する花「エーデルワイス」やハプスブルク帝国の「双頭の鷲」をモチーフにした素敵なアクセサリーです。

    その他の販売品 オーストリア柄の小物類 等

    自治体のWEBサイト オーストリア政府観光局ホームページ

    第41作「寅次郎心の旅路」