寅さんサミット2017は終了いたしました。ご来場、ありがとうございました。

第28作『男はつらいよ 寅次郎紙風船』上映会&トークショー

日時:
11月26日(日)10:00~12:10
会場:
柴又帝釈天 鳳翔会館

映画『男はつらいよ 寅次郎紙風船』の上映とゲストによるトークショーを実施します。

大分県の夜明の旅館で、寅さんは相部屋になった家出娘・愛子(岸本加世子)と旅をする羽目に。 ある日、テキヤ仲間のカラスの常三郎(小沢昭一)の女房、光枝(音無美紀子)から縁日で声をかけられ、夫が病気であると告げられる。 寅さんが見舞うと、常は「万一俺が死んだらくさ、あいつば女房にしてやってくれ」と意外なことを言いだす。 やがて常は亡くなり、光枝が上京してくる…
寅さんと同業の“テキヤ”の哀れな末路は、シリーズのモチーフの一つ。 ベテラン小沢昭一演じる常三郎が病床で「女房を頼む」と残した言葉が、寅さんの新たな悩みとなる。 前半、寅さんと珍道中を繰り広げる愛子を岸本加世子が好演。 漁師の兄・地井武男とともに、もう一つの「あにいもうと」物語が展開される。

 

©松竹株式会社

1981年公開 上映時間:101分
原作:山田洋次/脚本:山田洋次、朝間義隆/監督:山田洋次
出演:渥美清、倍賞千恵子、下條正巳、三﨑千恵子、前田吟
マドンナ:音無美紀子 ゲスト:岸本加世子、小沢昭一
舞台:福岡県朝倉市、静岡県焼津市

 

トークショー:ゲスト 音無美紀子さん/MC 笹木香利さん
第28作『男はつらいよ 寅次郎紙風船』でマドンナを演じられた音無美紀子さんに、当時の思い出をお伺いします。また、ロケ地である福岡県朝倉市の大雨による災害からの1日も早い復旧・復興を願い、応援のメッセージを頂きます。
ご覧いただける人数(約100名程度)に限りがございます。
各回、整理券を鳳翔会館前にて配布いたします。
11月25日(土)12:00の回 ⇒11月25日(土)11:00~ 鳳翔会館前
11月26日(日)10:00の回 ⇒11月26日(日) 9:30~ 鳳翔会館前
11月26日(日)13:00の回 ⇒11月26日(日) 9:30~ 鳳翔会館前
※より多くの方にお楽しみいただくため整理券のお渡しは、お一人様一枚までとなります。お受取時にご希望の回であるかお確かめ下さい。

関連イベント:寅さんサミットオリジナル缶バッジ